鍾乳洞の地底湖でオーケストラ!?スペインのマヨルカ島

Hola!

タイトル通り鍾乳洞の地底湖でオーケストラがあったら誰しも一生に一度は見てみたいとおもうはず。

はい、あるんです!

スペインのマヨルカ島(マジョルカ島とも言います)にある洞窟。

その名も「ドラック洞窟」。

スペインを12都市回った私もここは行って本当に良かったなと心からおすすめするスポットです!

マヨルカ島への行き方

マヨルカ島は地中海に浮かぶ島ですので、上陸手段は

・飛行機

・フェリー

この2つしかありません。

スペイン国内からなら往復50ユーロしない便もあるし早いので私は飛行機で行きました。

ちなみにスペイン国内だけでなくヨーロッパ間を旅するためなら鉄道やバス、フェリーより格安航空(easyjet等)をおすすめします。

スペインーフランス間を片道3000円で行けたこともありました(笑)

近鉄の名古屋ー大阪間より安い(笑)

予約サイトは基本的に英語ですがそんなに難しくないですし、今はググればなんでも出てくるのでハードルは低いです。

ドラック洞窟への行き方

ドラック洞窟へはスペイン広場のパルマ駅からバスで向かいます。

所要時間は1時間半、値段は往復16ユーロ。

見学は1時間おきと決まっています。

14.5ユーロのチケット購入をしないといけないのですが定員があるので売り切れ御免。

いざ、鍾乳洞へ!

どうですか?

すごくないですか?

特に地底湖が中からライトアップされていてすっごくきれい!

どんどん奥に進むと今まで通路だったのがひらけたスペースに行きつきます。

そこにベンチが並べてあって、座るよう促されるので今からオーケストラが始まるんだなとわかります。

いざ、オーケストラ!

地底湖の奥の方から小さな手漕ぎボートに乗った演奏者たち(バイオリンなど)がやってきます。

オーケストラ中は撮影NGです。

何よりそんなに長い時間ではないので肉眼にその光景を焼き付けて、耳をすませて聴くのが一番でしょう。

オーケストラと言っても小さなボートに乗ってくるので「大迫力」というものではありません。

でも、この地底湖の雰囲気にはとても合っていました。

演奏が終わると出口まではなんと私たちもボートに乗せてもらえます!

おまけ

マヨルカ島ではカテドラルやベルベル城という観光スポットもあります。

↑カテドラル

↑ベルベル城

ドラック洞窟の後にカテドラルの向かい側でカテドラルを優雅に眺めながらお茶のできるカフェもあります。

以上、鍾乳洞の地底湖でオーケストラの見れるスペインのマヨルカ島のご紹介でした!

ALBUMにもここに載せきれなかった写真を追加していますので是非ご覧ください♪

マヨルカで食べた食事の写真も載せています!

見た目が美しいだけでなく味も美味しかったです!


このブログが「もっと世界を見てみたい」と思うきっかけに少しでもなっていたら是非ボタンを押して応援お願いします(*’ω’*)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!