あのサルベーションマウンテンも!ロサンゼルス周辺絶景巡り!

Hi there!

私が死ぬまでに行きたい観光地トップ10に入るのがこのサルベーションマウンテン!!!

GOD IS LOVE」をテーマにレオナード・ナイトさんという方が神を想う一心で30年ほどの年月をかけて創ったアート。

「GOD」とか「神様」とか「宗教」という言葉からは想像できないアートではないでしょうか?

型にとらわれない表現力が最高です!

このサルベーションマウンテンはアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスから車で3時間ほどのところにあります。

カリフォルニア州には他にも死ぬまでに行きたい絶景スポットがたくさん!!!

今日はロサンゼルスまたはラスベガス周辺の絶景スポットをご紹介します!

サルベーションマウンテン


(by YAyaさんのブログ

実はこのサルベーションマウンテン、砂漠のど真ん中にあります(笑)

前述の通り、ロサンゼルスから車で3時間ほどのところにあります。

レンタカーを借りて行くか、ツアーで行くしかありません。

片道3時間ですし、ここに来たらきっと3時間くらい撮影してしまうでしょうからここだけで1日かかりそうですね(笑)

カラフルな山だけでなく、カラフルな部屋、カラフルなトラックなどもあります。

一生わすれられない光景のひとつになるでしょう。

ホースシューベンド

ここからはロサンゼルスよりラスベガスの方が近い絶景スポットです。

このホースシューベンドもとっても有名ですね。

グランドキャニオンを作り上げた大河、全長2,330kmのコロラド川の蛇行によって削られてできたもの。

ラスベガスからは車で約6時間の距離にあります。

広角カメラがマスト。

岩の淵に座り、ホースシューベンドをバックに撮れば最高の一枚になります。
(かなり怖そうですが(^^;)

アンテロープキャニオン

これが自然にできたものだなんてとても考えられないほどきれい!!

光の角度によって色が変わって見えるのでシャッター止まらないこと間違いなし(笑)

岩もきれいですが、岩の間に差し込む光がなんとも神秘的。

ホースシューベンドから車で20分くらいなので合わせて行きましょう。

アンテロープキャニオンには「ロウアー」と「アッパー」があります。

アッパーは、「ビーム」と呼ばれる岩の隙間から降り注ぐ太陽光線が見られるエリア。(写真にまさにビームが映っています。)

ロウアーは、アッパーよりも長く深い洞窟のような狭い内部を探検するように観光できるエリア。

予約もできるそうです。

そしてアンテロープキャニオンはナバホ族の居留地にあるのでナバホ族の人に料金を払いツアーで回らないといけません。

それもまた面白い経験になるでしょう。

グランドキャニオン


(by Judy Smith)

グランドキャニオンは言わずと知れたアメリカを代表する世界遺産の国立公園ですね。

446キロに渡る巨大な渓谷です。

私は小学校3年生の時に家族旅行でグランドキャニオンを小型機の中から見たのですが、小型機がめちゃくちゃ揺れたせいで酔ってしまったのと、その頃グランドキャニオンの価値がわかっていなかったのでチラ見しかしていませんでした。

大人になった今、改めて目に焼き付けたい光景のひとつです。

ロサンゼルスからグランドキャニオンまでは約800キロあるので(車で約10時間)小型飛行機で行くツアーがおすすめです。

ロサンゼルスからグランドキャニオン空港までは約1時間半で行けます。

モニュメントバレー

赤い大地にさまざまな形の岩山が数多くあるアメリカの原風景とも言えるモニュメントバレー

アメリカ合衆国ではなく、アンテロープキャニオンのところで出てきたアメリカ先住民ナバホ族の聖なる土地です。

聖なる土地だからこそ昔と変わらぬ風景が残っています。

大きな岩がモニュメントのように並んでいることからモニュメントバレーという名がついたそうです。

ちなみにナバホ居留地は禁酒地区です。
店やレストランでアルコール類は一切売ってませんし、飲むこともできません。

ロサンゼルスからは車で10~11時間ほど、ラスベガスからも6時間半はかかります。

一旦グランドキャニオンに行き観光、その日は近くで宿泊、その翌日にモニュメントバレーに向かうのがいいでしょう。

おすすめグランドサークル周遊!

グランドサークルとは、ウエル湖を中心に描く半径230kmの円のこと。

グランドサークル内には、グランドキャニオン、アンテロープキャニオン、ホースシューベント、モニュメントバレーなど、まさに絶景スポットの密集地帯。

ラスベガスまで来たらレンタカーを借りてロードトリップするのが人気の回り方です。

これはあくまで回り方の一例ですが、

ラスベガス→セドナ→グランドキャニオン国立公園→ホースシューベンド&アンテロープキャニオン→モニュメントバレー→キャニオンランズ国立公園→アーチズ国立公園→ブライスキャニオン国立公園→ザイオン国立公園→ラスベガス

という回り方です。

ロードトリップはガソリンの補給泊まる場所ほ確保に気を付けてください。

ガソリンスタンドとホテルがたくさんある訳ではありません。

サルベーションマウンテンはラスベガスの北側、ロサンゼルスの東南東あたりにあります。

ロサンゼルスからの方が近いので、グランドサークルトリップを終えてラスベガスに戻ってきたら飛行機でロサンゼルスに移動し、サルベーションマウンテンに行くのがいいでしょう。

以上、ロサンゼルス、ラスベガス周辺の死ぬまでに行きたい絶景スポット特集でした!

ロードトリップの際はスピードの出し過ぎに注意してくださいね!

広大な土地でついついスピードが出てしまいそうですが、意外と張ってます。

旅のテンションが少し下がってしまうでしょうからお気をつけて★


このブログが「もっと世界を見てみたい」と思うきっかけに少しでもなっていたら是非ボタンを押して応援お願いします(*’ω’*)
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!